【使わなきゃ損】無料フォトブックアプリ「nohana(ノハナ)」で思い出を形に!


写真はデジタルの時代、でもアナログ写真が大好きなまりぶです。

最近はスマホで写真を撮る人が増えています。というよりもかなりの割合でメインのカメラはスマホと言っても過言ではないかと思います。その写真を皆さんはどのように管理していますか?スマホやパソコンに保存したりSNSにアップしたり様々かと思います。写真を現像して保存している人はどのくらいいらっしゃるでしょうか…。

今回紹介するアプリは、あのmixiが運営している写真をフォトブックとして送ってもらえるnohana(ノハナ)を紹介したいと思います。このアプリ、なんと毎月一冊(20枚の写真)無料で作ることが出来てしまう画期的なアプリなんです!

nohana(ノハナ)を使ってみた

まずこのアプリ、実際にフォトブックを送られてくるというサービスの特性上、アプリに登録をする必要があります。

アプリを始める際の入力項目は名前とアドレス、電話番号認証のみなのですぐに終わります。サクッと入力して写真選びを始めましょう。

写真選び

スマホに保存されている写真を選んでタイトル(32文字以内)を入力。フォトブックにした際の写真のタイトルになります。たったこれだけ!説明するほどの操作ではありません。

フォトブックのイメージ

このように注文前にイメージをみることができます。ちなみに20枚の写真が選択されていないと注文が出来ませんので注意が必要です。

値段や送料、オプションについて

最初にも書いていますが毎月1冊は「無料」でフォトブックを作ることができます。もし2冊以上作りたいとなれば「1冊540円(税込み)」となっています。一度の注文で5冊以上9冊以下ののフォトブックを発注した場合は合計金額からの10%、10冊以上の場合は15%の割引サービスも!

また高画質仕上げなどの「オプション」も用意されています。

・高画質写真仕上げオプション : 864円
・高画質マット仕上げオプション : 864円
・プレミアム高画質マット仕上げオプション : 3,240円
・プレミアム高画質写真仕上げオプション : 3,240円
・表紙デザインオプション : 108円
・ギフトオプション : 324円
・フォトブックケース(クラフト紙製) : 324円
・特急オプション : 324円

ちなみに送料は216円となっています。1冊目はフォトブック代はもちろん無料ですが送料は必要となりますのでご注意ください。

アナログ世代はもちろんデジタル世代にも!

一昔前は写真を撮ったら現像をするのが当たり前でした。確かにデジタル写真の方が劣化もせず、かさばりもしないので使いやすくとても便利です。ただ実際に紙にすることで同じ写真でも違った楽しみが生まれてきます。

友達や家族との思い出の写真をフォトブックにして残す、またはプレゼントをするのもいいかもしれません。

送料は必要になりますが無料で作ることができますので是非一度試してみてはいかがでしょうか。

昔はカバンに必ず「写ルンです」が入っていたまりぶがお送りしました。

フォトブック毎月1冊無料で印刷 ノハナ(nohana)
Appstore: 無料
GooglePlay: 無料

フォトブック毎月1冊無料で印刷 ノハナ(nohana)の口コミはこちら!!

i

サクッと作れるのが◎

スマホを持ちはじめてから写真を現像したことがありませんでした。このアプリを知った時はすぐに食いつきました。何よりも無料なのが魅力的。自分のためだけの写真であれば無料、友達に配る時はまとめでお願いしています。

>>もっと見る

A

子供の写真を毎月作成

最初無料で試しに作ってみたら思っていた以上に良かった。そこからは高品質オプションもつけて定期的に利用してる。基本的に写真はHDに保存してるけどやっぱり物にして方がみんなで楽しめる気がする。

>>もっと見る

まりぶ

投稿者: まりぶ

猫と生活をする男です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。